【ホームベーカリー】ホームベーカリーのメリット4選【Panasonic/SD-SB1】

ホームベーカリー

ホームベーカリー本当に買って良かったわね。

意外なメリットもあったし、まだまだいろいろ試してみたいね。

ということで、ホームベーカリーを実際に使ってみて感じたメリットを4つ紹介します。

メリット4選

パン作りが楽しい!

いうまでもないことですが最も大きいところはこれです。とにかく楽しいです。作業としては材料入れてボタンを押すだけなのですが、かなり癖になります。

  • 焼き上がるまでのドキドキ感
  • 焼きあがる直前の香ばしい香り
  • ふたを開けて焼き上がりを見たときの感動(餃子を焼いてお皿にひっくり返した時の感動と似ています)

時には失敗することもありますが、原因を考えて、試行錯誤して成功した時の喜びはまた格別ですし、失敗してもおいしく食べられるようにアレンジレシピを用意しておくのも楽しいです!

買い物の回数を減らせる!

食パンを買いに行くために買い物に行くことがなくなったので、買い物の回数が減りました。食パンを買いに行ってもついつい他のものも買ってしまうので、買い物に行かないこと自体が節約になっていますね。特に最近はコロナでできるだけ外出自粛生活なので、その点もうれしいです。

ただ、ホームベーカリーだけで考えると、節約にはならずコスパはあまりよくないので注意が必要です。以下の記事で検証しています。

【ホームベーカリー】ホームベーカリーのコスパは悪い!?【Panasonic/SD-SB1】
ホームベーカリーのコスパについてまとめました!1斤200円程度の食パンを購入している人は元を取ることはできません。ホームベーカリーを購入するときは、コスパではなく別のところに価値を見出しましょう。

またパンは主食なので、切らせちゃうとまずいって人も多いと思います。材料さえあればホームベーカリーで食パンを作れるので、切れそうなタイミングを見計らってパンを焼くだけで毎食パンを食べることができますね。

材料も食パンと比べて保存がきくものばかりなので、安いときに買いだめしておくのがおすすめです。

焼きたてを食べられる!

食パンの焼きたてを食べるって実はなかなか難しいですよね。運よくパン屋で焼きたてに出会えても、持って帰るころには冷めているし、食パンのイートインもなかなかハードルが高いですよね。パン屋自体のコロナ対策も最近は気になるポイントですね。

ホームベーカリーなら間違いなく焼きたてが食べられますよ!紹介した機種であれば焼き上がりの時刻を指定して予約もできますし、焼きあがる直前の香りも非常に良いものです。

原材料が見える!

パン屋のパンって確かに美味しいけれど、何が入っているか不安ではないですか?もちろん変なものは入っていないと思いますが、原材料って見えないですよね。スーパーで買えるパンも同じです。原材料は確かに書いてありますが、この化学物質っていったい何なんだろうと疑問に思うこともあるでしょう。

ホームベーカリーなら原材料から選べるので、いつも自分が愛用していて安心感のある砂糖や塩、バターなどを使うことができますね。

さらにアレルギー対策もしやすいです。お子様がアレルギーだから、親もパンを食べることを我慢している人っていると思います。一緒に同じものを食べたいですよね。小麦であったり、乳製品であったり、原材料を選ぶことができるので、小麦じゃなくて米粉を使ったり、乳製品が入っていないパンを自分で作れます。もちろん米粉を使ったパンや乳製品を使用しないパンのレシピとコースも標準で用意されています。

まとめ

メリット4選挙げましたがいかがでしたでしょうか。意外なメリットも認識いただけたと思います。ホームベーカリーを買うと、まちがいなく人生が豊かになりますし、最近の情勢ととてもマッチしていますね(そのため、品切れや高騰が相次いでいますね。)ぜひ、1台購入して、ホームベーカリーのある生活を始めてみてください!

ちなみにわが家で愛用しているホームベーカリーは以下になります。初めて買う人には特におすすめです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました